梨状筋 ストレッチ 腰痛 予防

腰痛は自宅で改善できる!

管理人はここでご紹介している無料動画以外にも、有料で販売しているDVDもオススメします^^。根本的に自宅で腰痛を改善したい方は、選択技の一つとして、ネットで売れている有料の腰痛改善DVDも検討してみてはいかがでしょうか?

>>【返金保証あり】ネットで人気のオススメの腰痛改善DVDをコチラで紹介中!

梨状筋ストレッチでお尻や股関節の硬さを柔らかくする動画

こんにちわ、星野です^^

 

今回は、股関節を中心として肩関節や体側を伸ばしていく梨状筋ストレッチのご紹介動画になります。お尻や股関節の硬さをやわらげる梨状筋のストレッチをずいぶんと前にもアップはしているのですが、リクエストがありましたので紹介していきます。

 

 

梨状筋のストレッチは、腰痛予防するのにとても良いです。

 

 

床の上に、ヨガマットなどを引きその上に仰向けになり両ひざを立ててください。右足の足首とくるぶしを左足のひざの上に乗せます。両足ごと持ち上げて、両手で左足の膝裏を持ちます。もしくは膝の表を持っても良いです。

 

 

腰が浮かないように腰を床に付けつつ足を自分の方に引き寄せてくると、乗せている方(右足)の手前側の足のお尻の筋肉がストレッチされます。

 

 

梨状筋をストレッチすることで、坐骨神経の通りを道を開けてくれて、骨盤のまわりの筋肉の硬さを和らげてくれます。

 

 

そこから乗せている方(右足)のつま先を左手で持って左足の付け根へ置いて下さい、膝を立てていた左足をまっすぐに伸ばします。

 

 

曲げている右足の方は、床の方へ床の方へとできるだけ下ろします。曲げている右足の膝を遠くに遠くにやって、右手をバンザイして、膝と伸ばした手を引き離していくとより肩関節や、股関節それから体側の部分まで伸びてきて肩にも良いし股関節の広げにもなります。

 

 

同じように反対側でやると左足のくるぶしを右足の膝の上に置き、両足を持ち上げ両手で曲げた右足の膝裏か膝の表を持ち腰が浮かないように引き寄せます。

 

 

これが、梨状筋のストレッチと言います。お尻の中の腰痛予防にもとても良い、股関節を柔らかくしていくのにも良いストレッチになります。

 

 

乗せてある反対側の手で左足のつま先をもって、右足の付け根に置いて、右足はまっすぐ床に伸ばしてください。

 

 

膝を曲げている左足を床の方へ床の方へと遠くに下ろしていき、股関節を遠くに引き離す。左手をバンザイし膝と手を遠くにとうざけて股関節と肩関節を引き抜くようにストレッチをしていきます。

 

 

リンパの流れを良くして、ストレスの解消にもなる気持ちの良い腰痛ストレッチです。

 

多くの腰痛はこうして発生する

みなさんも腰痛には、相当悩まされているのではないでしょうか?そこで、腰痛が発生する前に何とか防ぐことができないかといろいろと調べてみましたので、悩んでいる皆さんにも共有したいと思います。腰痛の発生原因がわかれば予防することもできるじゃないですか。

 

 

腰痛の発生する要因を順番にご説明していきますね。

 

腰痛の発生する要因

  1. 腰が丸まり、骨盤が過剰に後傾する
  2. 腰がそれて、骨盤が過剰に前傾する
  3. 骨盤の働きが悪いまま、日常動作をする
  4. 上体だけを動かす動作が腰にストレスを与える

 

1、腰が丸まり、骨盤が過剰に後傾する
座り姿勢の時間が長いなどの理由から腹筋がはたらきにくくいなり、腰をダラッと丸めた姿勢になる。すると太もも後面の筋肉(ハムストリングス)が硬くなり、ますます骨盤が後傾してします。

 

 

2、腰がそれて、骨盤が過剰に前傾する
逆に、骨盤の前側の筋肉である大腿直筋や腸骨筋の柔軟性がないと、骨盤は適度に前へ傾いた状態になっていく。骨盤が固まり股関節が動かなくなる。

 

 

3、骨盤の働きが悪いまま、日常動作をする
骨盤がうまくコントロールできない状態で、立ったり座ったりを続けると、腰の筋肉に大きなストレスがかかってしまう。この段階で腰痛が発生する。

 

 

4、上体だけを動かす動作が腰にストレスを与える
さらに腰をひねる、下にあるものを拾う、重たいものを持つなどの動作をすると、骨盤と股関節が働きにくいため、腰にストレスを与えてしまう。さらに腰痛が発生されてしまう。

 

 

このように段階的に腰痛は発生されていきます。先ほどご紹介しました梨状筋ストレッチ動画のように、お尻や股関節の硬さをやわらげるという事も腰痛予防になりますので、ぜひ毎日取り入れてやってみてください。

 

腰痛改善したいなら早いほうが良い

無料動画では、基本的な腰痛を改善するストレッチ法を知ることができるのですが、すでに腰痛に悩まされている方は、体系的な腰痛ストレッチを学び腰痛を改善していく方が改善するのが早いと感じています。

 

 

私も最初は、無料動画のストレッチ法を試してみましたが、有料のDVDを観ることで体系的な腰痛ストレッチ法を学ぶことが出来ました。学んだことで改善するのも早かったです。

 

 

なので、もしまだ無料動画をいろいろ探しながらストレッチしているが、なかなか改善できないんだよね。と言う方は、有料の腰痛改善プログラムでストレッチ法を学んでみるのも一つの方法だと思います。

 

>>【返金保証付き】オススメの腰痛改善DVDはコチラです